2017年12月4日月曜日

意外と見た事なかったカム

みなさんこんにちはー

丁度今施工中のAT→MT化のEK4が一緒にカムも変えるという事で
ATカムを引っこ抜く事になり、
意外と見たことなかったカムを見る事が出来ました。

シビックEG系以降
B16A搭載MT車170馬力とAT車155馬力と馬力が15馬力違うのは
ご存知の方もおられるとは思います。

なんでAT車はこんなにパワーないのかなーと思っていましたが・・
その理由に昔からカムが違うと聞いてはいました。
しかし
実際にATカムを見る機会もなく、

都市伝説かと思っていましたが・・
やっとお目にかかれました。


それがこちら


写真右がATのカム
左がDC2Rカム

HI側のカム山が低いんですねー
マジで全然違いますね、こりゃパワー出んわって感じでした。
AT車はチョコッとVTECなんですね。

当然ですがカムを変えれば速くなりました(笑)
もちろんECUも変えてますが。

カムのお話しはこんな感じで

こちらは今回使用したミッション

スワップで使用するミッションはもちろん
中古ですが、
状態の完全な物など無いに等しくそのまま載せてもろくな事は無いでしょう。
と言いましてもミッションの中をリフレッシュすると
恐ろしくお金が掛かりますので
問題個所を
中古の良い状態の物などを使用して極力良い状態に持って行きます
そして忠実にクリアランス調整して使用

こうする事で中古ミッションもストレスのない
シフトフィーリングに生まれ変わります

今回はAT→MT、カム交換、で、マフラーもワンオフで製作

触媒後からの製作で
こちらは中間


こちらはテール部で
差し込み仕様

ストリート用で
うるさくなくいい感じの音量になる様に製作
させて頂きました


取り付け後はこんな感じに

んー、いい感じです(笑)

要所要所の記事ですが
これで全てのメニューが終了し
オーナー様にも満足して頂けました。

ではでは

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿